司法書士 斉藤恭生事務所 > 初めての方へ 司法書士の法律相談

初めての方へ 司法書士の法律相談

身近で、心のこもった「癒し系」法律サービスを。

複雑化する現代社会の中で、様々な悩み・問題が発生することは、ごく自然なことといえます。例えば債務や相続の問題など。

当事務所は、何らかの形で困っている方や悩んでいる方を、解決の道に導きます。

当事務所は以下の諸問題の解決を得意としています。
  1. お金に関する諸問題(過払い金請求・任意整理・破産など)
  2. 相続・遺言に関する諸問題
  3. 会社登記に関する諸問題
  4. 売買・贈与などの不動産登記に関する諸問題
悩む必要はありません。お気軽にご相談下さい。必ずや解決の方策が見つかるはずです。

そこで、当事務所は以下の点に重点を置いて、職務を進めます。

丁寧な説明
一口に「相談」と言っても、その内容は様々であり、それに関する解決法もたくさんあります。また、誰にも相談できず、長い間悩み続けている方が非常に多くおられます。司法書士事務所や法律事務所というと、敷居が高いと感じる方もいらっしゃいます。そこで、まず、依頼者にリラックしながら聞いていただけるような説明を心がけます。そして、専門家としての法的見地から、依頼者の意向・要望を的確に押さえながら、解決法を分かりやすく説明します。
妥協のない事件処理
一般的に、組織が大きくなればなるほど、依頼者一人一人に対する応接が雑になり、事件を定型的に処理しがちになります。過払い金の回収や債務整理業務では、業者寄りの安易な和解に走る傾向が強くなります。
依頼者のニーズは、早期解決を望む方、とことん交渉してもらいたい方など様々です。当事務所は、それら依頼者の利益を最優先にし、「妥協することなく」きめの細かい解決を目指します。

このページのトップへ